COMMUNITY

渡辺 紀子

2021.12.30

日々、富士吉田の高校生と。27「戦いの2021」

みなさま、こんにちは。気がつけば、年末。2021年もいろんな取り組みをさせていただきました。

今年は、授業担当ということで、地域に関わる授業に数多く携わりました。

このまちの高校に通う1500人以上の生徒たちの授業を、先生方とつくらせていただき、「もっと活動したい!」と手を挙げる有志の生徒と一緒に、授業外の実践にもたくさん取り組みました。

生徒のアイデアがどんどんカタチになっていく過程は、生徒たちがうれしそうなのはもちろん、私もとても楽しみでした。

楽しかったと同時に、私にとっては、かなり戦いの1年でした。

授業や活動の忙しさ、新しく生まれるほかの活動で、自分の頭は毎日パニック状態。振り返っても「いや〜やりきったな〜」と、自分を褒めてあげたくなるほど、今年はきつかったです(笑)。

ただそれを乗り越えられたのは、自分の力ではなく、「美味しいご飯」と「地元のともだち」のおかげです。

〈かえる舎〉行きつけの中華料理店〈四川龍都〉のお任せごはん

〈ファミリー〉の鳥の網焼き

〈天下GO麺〉のみそぜいたく

〈かえる舎〉HPにて、同級生の対談も実現! 元気をもらった仕事のひとつです。
https://kaerusya.jp/column/1440/

いつも元気をくれて、私の仕事の価値を私より理解して教えてくれるともだち。

みんなで山にのぼった。新緑がきれいだったな〜。
花火と青春。このあと、膝を痛めました。

深夜のドライブ、ペットボトルひとつで腹がよじれるほど笑った夜。

ここには載せきれないほど、いろんな人のおかげで2021年は、充実した日々になりました。

そしてもちろん、いつもお世話になっている〈かえる舎〉のおふたりや〈定住促進センター〉のみなさんには感謝しきれません。

痛快な日々でした。
来年はもっと、自分にも、まわりにもやさしく生きたい!
そのためには、もっとできることを増やそうと思います。

今年もお世話になりました。良い年をお過ごしください。

冬休みだ〜!

記事一覧へ

渡辺 紀子

特定非営利活動法人〈かえる舎〉
富士北稜高校 非常勤講師

山梨県南都留郡生まれ。東北芸術工科大学デザイン工学部卒業。卒業研究として、若者が地元を好きになるプログラムを実践的に研究し、2019年春に地元である富士吉田市の地域おこし協力隊に就任。小中高のキャリア教育や高校卒業後の自分らしい進路をみつけるプロジェクトを企画・運営している。2020年に協力隊の任期満了とともに事業マネジメントで携わってきた〈かえる舎〉の社員として参画。富士吉田市が大好き。

CONTACTお問い合わせ

you FUJIYOSHIDA
運営:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター(FRPC)

〒403-0009 富士吉田市富士見1-1-5
10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

0555-73-9438