EDUCATION

you FUJIYOSHIDA 編集室

2021.10.14

「ふじよしだ移住のいろは」子育て|あそぶなら、ここ!

コラム「ふじよしだ移住のいろは」では、移住希望の方にむけて、住んでいないと分からない移住する前に知っておきたい富士吉田市のくらしのあれこれを紹介していきます。

あそぶなら、ここ!

こんにちは! 〈you FUJIYOSHIDA〉編集室の渡邊穏海です。

今回は子どもと遊ぶときにおすすめしたい、富士吉田市内の公園をエリア別で紹介します。

上吉田エリア

諏訪の森自然公園(富士パインズパーク)
正面には富士山!芝生の上でピクニックを満喫。

©︎ふじよしだ観光振興サービス

最初におすすめするのは〈諏訪の森自然公園(富士パインズパーク)〉です。地元の幼稚園や保育園のお出かけスポットとしてもよく使われる大きな公園です。樹齢300年以上の赤松が群生している松林が有名で、市民から「パインズパーク」という愛称で親しまれています。

おすすめポイント
・14ヘクタールもの大きな芝生の上でピクニックやフリスビーなどのレジャーができる!
・雪が降ったら斜面を活かしてそり滑りなどを楽しめる!
・アカマツ林の中で、ドングリやマツボックリを拾ったり、小動物や昆虫などたくさんの生き物と出会ったり、豊かな自然を全身で体感できる!

住所 富士吉田市上吉田5329-2
アクセス
東富士五湖道路 河口湖I.Cより車で10分
中央自動車道 河口湖I.Cより車で10分
富士急行線 富士山駅より富士急行路線バスで浅間神社前バス停より徒歩15分

営業時間
5/15~5/31(8:30~17:00)、6/1~8/31(7:30~19:00)、9/1~9/30(7:30~19:00)、10/1~5/14(8:30~17:00)

駐車場
無料/バス5台、普通車20台

その他
トイレあり
ペット類同伴禁止

恩賜林庭園
森のなかに隠れた公園で、アスレチック遊具やBBQを楽しもう。

©︎2020富士吉田市外二ヵ村恩賜県有財産保護組合

続いておすすめするのは、5ヘクタールの大きな芝生広場や、色とりどりの花々が咲く西欧式庭園、薬草園やBBQハウスと様々な施設をもつ〈恩賜林庭園(おんしりんていえん)〉です。

おすすめポイント
・クオリティが高いアスレチック遊具が無料で開放されている
・2020年に新しくオープンした〈ふじさんのぬく森 キポキポ〉という施設では、木材を用いたおもちゃやツリーハウスパークで遊べる!
・〈ふじさんのぬく森 キポキポ〉の施設内ではベビーカー置き場やオムツ替え台、授乳室も完備しており、未満児の専用スペースもあるので赤ちゃん連れでも安心して遊べる!

※〈恩賜林庭園〉は無料で楽しむことができますが、キポキポでは上暮地をのぞいた富士吉田市、山中湖村、内野を除いた忍野村の住民でない場合、入館料が必要になります。

住所 富士吉田市上吉田5605

アクセス
富士急行線富士山駅から徒歩で45分
富士急行線富士山駅からバスに乗車、道の駅富士吉田バス停下車徒歩7分
中央自動車道河口湖ICから10分
東富士五湖道路山中湖IC/富士吉田ICから5分

営業時間 9:00〜17:00

駐車場 無料/普通車86台

その他 
トイレあり
英語の案内表記あり

下吉田エリア

みずほ公園
昼夜問わずスポーツ広場を利用できる公園。

〈みずほ公園〉は、〈第一保育園〉や〈月江寺幼稚園〉、〈下吉田第一小学校(下一小)〉のすぐそばにあります。先に紹介した二つと比べると小さい公園ですが、近くに学校が立っており住宅街の中にあるため地域住民の活気に溢れる公園です。遊具はブランコやシーソー、ジャングルジムと少なめですが、地元の子供たちが鬼ごっこやボールで遊べる広さの芝生や遊具だけでなく、スポーツ広場と呼ばれる予約制のフットサルコートがあります!コートには照明がついているため、夜でも安心して使うことができます。

スポーツ広場を利用する際は「交易財団法人 富士吉田体育協会」に連絡して予約しておくことが必要です。遊具だけでなく、球技ができるコートもあるため、大人も一緒に楽しめるスポットです。

おすすめポイント
・周辺に学校が多く、住宅街の中にあるため子どもの遊び場としてのアクセスがとてもいい!
・ベンチとテーブルのある東屋が設置されているため、日陰でお弁当を食べたり、休憩したりすることができる!
住所 富士吉田市新町1-998-3

アクセス

富士急行線月江寺駅より徒歩6分
富士急行線下吉田駅から徒歩6分

営業時間 24時間

電話番号 0555-24-3633(交易財団法人 富士吉田体育協会)

駐車場 無料/5台

その他 トイレあり

明見エリア

明見湖公園
里山に囲まれた豊かな自然の中で楽しく遊ぼう!

©︎渡辺紀子

この公園は名前の通り、明見湖(あすみこ)を中心として里山に囲まれた、様々な生き物が共に暮らす自然豊かな公園です。明見湖は蓮が湖面を覆っていることから、地元では「蓮池(はすいけ)」の愛称で親しまれています。7月中旬から8月のお盆過ぎにかけて、蓮の花が明見湖一面に咲き誇ります。また〈明見湖公園〉内では、夏に咲く蓮のほか、春は桜、夏は紫陽花、そして秋には紅葉と季節の移ろいを楽しむことができます。

おすすめポイント
・豊かな自然を散策しながら湖の生き物たちを観察できるビオトープエリアや里山エリア、思いっきり走り回れるひろばエリアがある!
・桟橋では釣りに勤しみ、「はす池体験工房」では料理教室や学習会を受けられる!(釣りは指定場所でのみ可能)

住所 富士吉田市小明見5-4-15

アクセス

中央自動車道河口湖ICから約20分、または富士吉田西桂スマートICから約7分
東富士五湖道路山中湖ICから約20分

駐車場
体験工房前駐車スペース 10台
壁画前駐車スペース   10台
多目的広場駐車場    20~30台

その他 トイレあり

以上、4つの公園を紹介しました。これらの公園以外にも市内に遊べるスポットはたくさんあります。富士吉田市のことを知りつつ、いろんなスポットで子どもと一緒に遊んでみてください!

記事一覧へ

you FUJIYOSHIDA 編集室

CONTACTお問い合わせ

you FUJIYOSHIDA
運営:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター(FRPC)

〒403-0009 富士吉田市富士見1-1-5
10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

0555-73-9438