KANPAI

小林 純

2021.07.25

〈新世界乾杯通り〉ほろ酔い探訪記 06

『西裏と やきとりと 私』①

みなさま、ご無沙汰しております! じゅんべでございます。

富士吉田市のやきとりがうまい!

夏本番となりました。
最近の富士山をパシャリ。

腑に落ちないな〜と思うこともいろいろある世の中ですが、
街からこんな美しいフジサンを拝めるなんて! なんとも清々しい気分になります。
こんな日は、早めに一杯行きたくなっちゃうのも、酒飲みのサガ。

今日はどのお店に行こうかな〜。

なんて考えていたら、どこからともなく、香ばしい匂いが。

食欲とビールよくをかきたてられる、この匂い…。
今日のお酒のお供はこれ一択。

それはもう、や・き・と・り でしょう!!!!

完璧にすばらしいひとり飲みメニューの布陣

「からみ」が富士吉田市のやきとり秘伝!

富士吉田市では、鶏だけでなく豚などの串焼きを含めて「やきとり」と呼ばれ、親しまれています。
焼くだけのシンプルな調理方法だけれど、知れば知るほど奥深いやきとり。
一本一本丁寧に焼かれたやきとりは、1日の疲れを癒し、心が満たされる至福の味わい。

これぞ日本のソウルフードです。

お店によって、焼く人によって味わいの違いを楽しむのもまたよし(おすすめのお店はまた紹介します)。

富士吉田の焼き鳥、串焼き屋さんでは必ず、「辛味(からみ)」と呼ばれる辛味噌がついてきます。
基本は豆板醤と味噌。しかし味付けは、少し甘めやこれこれ! という妙味など、お店によって違いがあります。これまた、焼き鳥や串物に本当によく合う!

もう辛味なしでは生きられない体になってしまった…

いやぁ、ビールもどんどん進んじゃいますよね。

西裏には焼き鳥屋さん、串焼き屋さんがとくに多いんです。
どのお店も美味しくて、リーズナブル。

次回以降は、そんな西裏の焼き鳥、串焼き屋さんをご紹介していきます。
それぞれのお店の特徴、魅力をお伝えできたらと思います。
お楽しみに〜!

【お知らせ】飲食店を応援するクラファンをスタートします!

=================================

コロナの影響を受けた西裏のお店を応援するため、クラウドファンファンディングを立ち上げます。
8月から9月までの1ヶ月間を予定しています。資金の使い道やリターンなどの詳細については、
特設サイト(https://camp-fire.jp/projects/view/412217)をご覧くださいませ。
みなさまのご支援お待ちしております!

記事一覧へ

小林 純

合同会社〈新世界通り〉代表

1983年山梨県笛吹市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業。様々な職歴の中で、都市にはない〝地方のおもしろさ〟を知る。2015年にふじよしだ定住促進センター職員となり、根っからの酒飲み・酒場好きから、空き店舗ばかりになってしまった飲屋街〈新世界通り〉の復活プロジェクトを担当。2016年に新世界通り運営会社合同会社〈新世界通り〉を設立。魅力的な街をさらに魅力的に、「乾杯!」の掛け声で賑わい、笑顔溢れる飲食店街にしようと日々奮闘中。

CONTACTお問い合わせ

you FUJIYOSHIDA
運営:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター(FRPC)

〒403-0009 富士吉田市富士見1-1-5
10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

0555-73-9438