COMMUNITY

松浦樹菜

2022.05.26

わたしたちのFUJIYOSHIDA愛を探して 03

「わたしたちのFUJIYOSHIDA愛を探して 02」から、期間がだいぶ空いてしまいましたが、久しぶりに筆を走らせています。

今回は、5月2日に新しく本町通り商店街に進出した〈ふじよしだ定住促進センター〉の移住相談窓口についてお話します。

この場所は、本町通り商店街の〈旧すみれ洋装店〉の店舗部分です。私たちはこれから、移住や暮らしの相談窓口として、この場所から情報発信をしていきます。

4月中旬からコツコツ内装の準備をして、5月2日に無事にオープン。

移住相談はもちろん、暮らしの相談にお応えしたり、地域交流の場づくりを企画したりなど、街中にあるからこそ出来る企画をどんどん考えていきたいと思っています。

近くにお越しの際は、ぜひお越しください!!

そして、5月のオープンから約3週間が経ちましたが、コミュニティづくりの一環として、毎週木曜日に『まちなかお茶会』という企画をおこなっています。

既に2回おこなっていますが、1回目は本町通り商店街の方たちが来てくださり、とても楽しい会になりました。

みんなでお菓子を持ち寄って、最近あったことや昔の話、これからしたいことなどたくさんお話ができて嬉しかったです。

今年の『市制祭』の企画や『本町通り商店街おかみさん会』のイベントなど、やりたいことは尽きないようでした。

第2回目のお茶会は、小学生の姉妹が遊びに来てくれました。

自宅からお気に入りの人形と宿題を持ってきて、最近流行っているYouTubeの話、好きな曲の話をたくさん教えてくれました。

私が小学生の時に流行っていた「練り消し」や「音読カードのスタンプ集め」なんかを思い出して、懐かしくなりました。

「勉強を教えてほしい」と言われて宿題も一緒にやりました。小学生の宿題って意外と難しくてびっくり。

「そんな素敵な時間が過ごせるこの瞬間を大切にしたいな」と心から思いました。

『まちなかお茶会』は、毎週木曜日15時から開催します。お時間ある方はぜひお越しください!

※6月の開催は随時お知らせします。

また次回も、相談室であったことや私の趣味の話などできたらと思います!

記事一覧へ

松浦樹菜

〈ふじよしだ定住促進センター〉スタッフ / 〈かえる組〉一期生

1999年生まれ。富士吉田市のおとなり富士河口湖町出身。〈かえる組〉一期生。〈富士北稜高等学校〉卒業後、富士河口湖町の観光施設で3年間働く。観光に来る人たちの気持ちや好奇心に触れ、どんなことを求めて観光に来ているのかを考える日々を過ごす。次第に高校時代に富士吉田市のまちづくりの一環として行われていた〈かえる組〉の活動を思い出し、自分を見つめ直す機会を与えてくれた富士吉田市の活動を通して「何か恩返しをしたい」と思いを強め転職を決意。2021年8月から〈ふじよしだ定住促進センター〉のスタッフとして少しずつ富士吉田市の仕事に携わっています。

CONTACTお問い合わせ

you FUJIYOSHIDA
運営:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター(FRPC)

〒403-0009 富士吉田市富士見1-1-5
10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

0555-73-9438