WORK

赤松 智志

2020.08.11

赤松智志の「毎日ふじよしだ通信」05

2020年8月11日(火)
快晴

今日は全国的に猛暑日。富士吉田市でも31℃まで上がりました。
こんな日はどうしても、冷房のきいた事務所にこもってしまいます。

さて、今日の僕はというと、
終日社内会議、地域おこし協力隊との打ち合わせで
満ち満ちに楽しい時間を過ごしまして、
〈ふじよしだ定住促進センター〉の
学生アシスタントの渡邊麗桜奈さんと1枚。

彼女との出会いはおそらく4年前。当時都留文科大学の1年生だった彼女が、『ハタオリマチフェスティバル』のボランティアスタッフとして参加してくれた時だったように思います。

以来、何かと僕らの活動を手伝ってくれています。

写真が好きで、
大学の仲間との深いネットワークを持っていて、
ひと声かけるとみんな集まっちゃう人望の熱さ(正確には「厚さ」ですが、今日は猛暑なのであえてw)。

そして、英語も話せるので、留学生や海外の仲間との縁も深いほど。

これまでには、富士吉田市の人を紹介する連載『この街の主役は、私たちだ』も取材執筆してくれました。

富士吉田市生まれの若いメンバーがいてくれることの心強さと、有難さを忘れちゃいけないと思う日々なのでした。

記事一覧へ

赤松 智志

〈ふじよしだ定住促進センター〉理事 / 〈かえる舎〉副代表

慶應義塾大学総合政策学部在学中に、住民主体によるまちづくりを研究し〈studio-L〉でインターンとして活動後、富士吉田市の地域おこし協力隊に就任。空き家の利活用を通じて、移住者支援等を実施。2015年にゲストハウス〈hostel & salon SARUYA〉を開業、2016年には高校生との地域プロジェクトを運営する〈かえる舎〉を設立。〈FUJIHIMURO〉のトータルディレクターとして運営全般を担う。

CONTACTお問い合わせ

you FUJIYOSHIDA
運営:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター(FRPC)

〒403-0009 富士吉田市富士見1-1-5
10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

0555-73-9438