WORK

赤松 智志

2020.08.17

赤松智志の「毎日ふじよしだ通信」09

2020年8月17日(月)
快晴

南アルプス市出身・山中湖在住。

山中湖畔のキャンプ場・合宿所の運営を行う上田潤くんです。

僕より体格良いし、今後何かと手伝ってもらうことが多そうです。

数年前から女子率がグッと高まった僕たちのチームですが、若い男子の存在に助けられることって結構あります。まちづくりとか言われる分野って、女性の方が多い印象があるので、どこの現場もそうかもしれません。

全然関係無いけど、潤くんのお爺ちゃんが僕の妻の祖父母と同郷だったことには、驚きました。山梨県身延町の久那土という地域。いわゆる何もない場所だけど、歴史があって、暮らしがある。それだけで可能性があると思う。

記事一覧へ

赤松 智志

〈ふじよしだ定住促進センター〉理事 / 〈かえる舎〉副代表

慶應義塾大学総合政策学部在学中に、住民主体によるまちづくりを研究し〈studio-L〉でインターンとして活動後、富士吉田市の地域おこし協力隊に就任。空き家の利活用を通じて、移住者支援等を実施。2015年にゲストハウス〈hostel & salon SARUYA〉を開業、2016年には高校生との地域プロジェクトを運営する〈かえる舎〉を設立。〈FUJIHIMURO〉のトータルディレクターとして運営全般を担う。

CONTACTお問い合わせ

you FUJIYOSHIDA
運営:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター(FRPC)

〒403-0009 富士吉田市富士見1-1-5
10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

0555-73-9438