YOUTH

渡辺 紀子

2021.08.28

日々、富士吉田の高校生と。23「このまちの仕事」

今日は、夏休みの取り組みについて、お話します。
〈かえる組(高校生の地域活動グループ)〉の2021年の活動テーマは「水」。

私たちの体をつくっている「水」

富士吉田市にある多くの会社が使っている「水」

おいしくて冷たい富士吉田の「水」

私たちの生活に欠かせない「水」に注目して、

「水」の魅力を伝える活動をはじめました。

今回は、5社の企業さんの取り組みをご紹介する企画として、企業の事業や、水の魅力を伝えるポスターを制作しました。

ポスターづくりは、3日間で行いました。

1日目は、自己紹介と水に関するインプット、企業の事前調査・質問作成

2日目は、企業への取材・インタビュー、ポスターづくり

3日目は、発表会・振り返り

生徒たちの感想

「私たちの生活に身近な水の“意外な使われ方”を知れてよかった」

「とても楽しかったです。3日でこんなにできるんだと思いました」

水のおいしさや魅力、富士吉田市の水のありがたさや多様な企業の取り組みを実感した3日間の学び。この学びを思い出しながら、水を飲んでもらえたら嬉しいです。

ポスターの詳しい内容は、今年度末に制作する「お水の魅力を伝える冊子」で紹介します。

お楽しみに〜!!

※この活動の最終日に、新型コロナウイルスが広がり、県から活動中止などの要請がでました。そして、その後の夏休み活動がすべて中止になってしまいました…。

活動できることが奇跡のような日常で、

生徒たちとの貴重な時間を大事にします!

記事一覧へ

渡辺 紀子

特定非営利活動法人〈かえる舎〉
富士北稜高校 非常勤講師

山梨県南都留郡生まれ。東北芸術工科大学デザイン工学部卒業。卒業研究として、若者が地元を好きになるプログラムを実践的に研究し、2019年春に地元である富士吉田市の地域おこし協力隊に就任。小中高のキャリア教育や高校卒業後の自分らしい進路をみつけるプロジェクトを企画・運営している。2020年に協力隊の任期満了とともに事業マネジメントで携わってきた〈かえる舎〉の社員として参画。富士吉田市が大好き。

CONTACTお問い合わせ

you FUJIYOSHIDA
運営:一般財団法人ふじよしだ定住促進センター(FRPC)

〒403-0009 富士吉田市富士見1-1-5
10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

0555-73-9438